忍者ブログ
Admin*Write*Comment
後ろ向き全力疾走
[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Hi!最近は専らスクリの強化が楽しくて気付いたらお金がなくなってる中の人です!
こんにちは!
まさか砂の次に全身上級竜珠になるのがサマナーちゃんだなんて
ちょっと前までは思いもしなかったよね\(^o^)/
強化するーって開発側からコメント出てるし、まだまだHOTやで!

………というわけでトップ画像もサマナーちゃんにしてみました。
しれっと写り込んだ幼女が気に入らないけど撮り直しに行くのめんどくさいからこれで。





5/10現在のステータスがこちら。
CTは89% 竜珠は全部上級
込火力99589 もう込100kって言っても許されるかな()
CT確保が厳しくて、60紋章のCTOPいれてるんだけど
それでも足りないから頭と靴は生命抜いて知恵・疾風で竜珠入れてるっていう、、、

指はパペットとサディズム技巧
スキル紋章は
・ジン効果時間延長
・サディズム効果時間延長
・ランペイジダメージうp
・グラッジ再使用時間短縮
で、拡張1枠だけして
・パペット再使用時間短縮
の5種類完備。
最初パペット紋章あるって知らなかったのはここだけの話\(^o^)/
「パペット紋章買いますー!」ってぽっぽーで言ってるの見て初めて知ったよ、、、
即スキル袋買って開けて出した\(^o^)/
効果時間と再使用短縮で悩んだけど、パペット自体が消える時間が伸びるわけじゃないので再使用にしました。


スクリーマー、不遇だ不遇だ言われてるからどんだけ弱いんだと思ってましたが
実際やってみたら全然強いですね!
生まれてくる時代(PKとか闇抵抗高すぎ。そしてYD、、、)が悪かったとしか思えない。
言うなれば、スキルクールが長めなのと、サマナーだと呪いが逆列なので
スキル振りにすごく悩むくらいかなぁ
私の場合は、ファントムクロー・チェーンクローはEX切って1振りです。
こう考えるとイーターのが火力は出るんだろうなぁ
呪いやすさとCT抵抗下げもあるから、イーターも貢献度は高いと思うよ!
目に見える闇バフに気を取られがちだけど!


スクリーマーは縁の下の力持ち。
常に呪えるスキル回し、まだまだ勉強しなくては!
PTご一緒した際は、お手柔らかにお願いしまする(`・ω・´)ゞ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • ABOUT
ネル鯖でこっそり活動中。基本幽霊のスナイパーと愉快な仲間たちの徒然雑記。
  • MyCharacters
peridots timulus
olivines spinels
azurites erepas
serpentins onyxis
charoites eburs
Last UpDate ... 14/09/20
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • Twitter
  • 最新コメント
[04/23 sawaT]
[04/22 にゃるん♪]
[04/22 ゲスト]
[04/18 NONAME]
[04/17 NONAME]
  • プロフィール
HN:
てぃむ@中の人
性別:
非公開
自己紹介:
ゆるーく頑張ってる中の人。
好きなものはもふもふ。
嫌いなものは蜘蛛。

精錬運がだいたい終わってる。
  • Copyright
当サイトで利用している画像及びデータは、NHN Japan 株式会社及び EYEDENTITY GAMES に帰属します。 許可なく、画像やデータの転用はできません。 Published by NHN Japan Corp. Copyright © EYEDENTITY GAMES Inc. All Rights Reserved.
  • Blog ranking
ドラゴンネスト・攻略ブログ
↑良かったらぽちっと↑
  • counter
Copyright © 後ろ向き全力疾走 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Published by NHN Japan Corp.*Copyright © EYEDENTITY GAMES Inc. All Rights Reserved. *Template by Kaie
忍者ブログ [PR]